Now Loading...

新着情報

秋田県・山形県 環鳥海地域の魅力がいっぱい!

写真1

 

秋田県と山形県の県境に位置する鳥海山を中心とした「環鳥海地域」は、豊かな自然に育まれた美味しいものがたくさん!

イベント当日に販売・実演予定の商品を御紹介します。

①秋田県にかほ市の「いちじくを使った美味しいもの」

にかほ市はいちじく産地としては北限と言われています。生食だけでなくお菓子等にも利用され

10月6~7日には「第3回いちじくいち」も開催されます⇒http://1jiku1.jp/

今回は羊羹、パイ、パウンドケーキ、ジャム、甘露煮、ドライフルーツを販売します。

②秋田県由利本荘市の民芸品「本荘ごてんまり」

模様の繊細さ・美しさから装飾品として、「丸いまり=円満の象徴」として出産・結婚等の御祝品として人気があります。

今回は制作実演が見られるうえ、一部工程(模様の一部のかがりと房付け)を体験することができます。

完成品は持ち帰りもOK!所要時間は約2時間、料金は体験料・材料費込みで一人当たり2,000円です。

※由利本荘市観光協会HP http://www.yurihonjo-kanko.jp/special/mari/

 

まだまだ美味しいものがたくさんあります!

庄内地方の郷土料理、特産品を御紹介します。

 

①小豆が主役!「いとこ煮」

通常の「いとこ煮」は根菜類と小豆を一緒に煮た郷土料理ですが、庄内地方で「いとこ煮」と言えば

小豆ともち米を炊いたもの。おもてなしの料理として農家を中心に受け継がれてきました。

独特のもちもちとした食感と、濃厚な甘みが特徴です。

②北前船で酒田へ伝わった「むきそば」

もともとは関西地方のお寺等で食べられていた、そばの実をむいて茹でたものに薄味で上品なだし汁を

たっぷりとかけて食べる料理。暖かくしても冷やしても、応用でとろろをかけても美味しい。

③「鳥海山の恵みをいただくカレールウ」

野菜と煮込むルウとは違って、ルウそのものにパプリカやさつまいも、にんじんなどがブレンドされていて

ご飯やトッピングの野菜の味を引き立てます。「大人の甘口」と「スパイシーな中辛」を御用意。

                  ※盛り付けイメージ

 

そのほか、鶴岡名物「だだちゃ豆せんべい」、遊佐町産パプリカのジュース「パプリン」

日本海・海の幸「ホタルイカ姿干し」など多数取りそろえています。

ぜひ、まるっと鳥海山・「食の都庄内」合同PRブースにお立ち寄りください!

一覧へ戻る

TOPへ